犬種に合った栄養

ドックフードを食べないときは

いつも元気よく食べてくれるワンちゃんがドックフードを食べてくれないと、心配になってしまいますよね。
考えられる原因は、いくつかあります。

まずは、体調が悪い。
ワンちゃんの体調が悪いと、食べてくれない場合があります。
いつもと変わった様子はありませんか?
おかしい。
と思ったら早めに動物病院に連れて行ってあげましょう。

2つ目は、お腹がいっぱい、という場合です。
前回の食事が多すぎた、おやつを与えすぎた、という事は、ありませんか?

3つ目は、ドックフードは、いつもと同じですか?
ドックフードを変えると、よくおこりやすい症状です。
ワンちゃんにも好き嫌いは、ありますので食べてくれない場合があります。

ドックフードを食べてくれない時には、ちょっと強引ですが改善方法があります。
まず、ワンちゃんの適量をいつもどうり与えます。
食べてくれない場合には、すぐに食事を下げてしまいましょう。
次の食事の時にも、同じように食事を与え、食べなければすぐに下げます。
この時、おやつなども与えないようにしましょう。
これを繰り返すと、食べてくれるようになります。

なぜ、このように強引な方法で食べさせるか、というと、
アレルギーや、肥満などのトラブルが起こった場合に食事を変えてあげる必要が出てくるからです。
万が一の場合に、好き嫌いが多く一定のドックフードしか食べれない、では困りますよね。
そのために健康なうちからなんでも食べれるようにしてあげましょう。

成犬の場合、2日~3日程度なら何も食べなくても水さえ与えていれば大丈夫です。
普段からたまには、違う種類のドックフードを与えて慣らしてあげましょう。
ドックフードを変えるときには、少しずつあたらしいドックフードの量を増やしてあげる、
など移行の仕方にも気を配ってあげましょう。

ワンちゃんの健康を維持するためにも、食事は大切です。
ワンちゃん自身は、自分で食べ物を選べませんから、しっかりと見極めてあげましょう。

Menu