犬種に合った栄養

犬の1日に必要なカロリーはどれくらい

ワンちゃんの一日に必要なカロリーは、犬種によって違います。
また、避妊・去勢している、妊娠中・授乳中、成長期でもかわってきますので、
それぞれのワンちゃんに合わせてカロリーを管理してあげましょう。

一般的避妊・去勢していない成犬の場合、2×(30×体重+70)=必要維持カロリーです。
15キロのワンちゃんの場合2×(30×15+70)=1040Kcalが必要になります。

ドックフードには、これだけの量でこれだけのKcalが含まれている、と表示がありますので、
それ従って必要なカロリーを与えてあげましょう。
与えすぎは、肥満の原因になりますので、要注意です。

食事だけでカロリー計算をしてしまいがちですが、おやつにもカロリーがあるのを忘れないでくださいね。
ワンちゃんにおやつは基本的に必要ありませんが、トレーニング等で与える場合には
与えすぎに注意してくださいね。
あくまでも、トレーニングのご褒美として少量を目安に与えましょう。

特に、カロリーの管理が必要になるのは、成長期、妊娠中・授乳中、ダイエット中です。

犬の成長は、とても早いので体をおおきくするために多くのカロリーが必要になります。
また、胃も小さく食べる量も安定しませんので、パピー用(子犬用)のドックフードは、
高カロリーに作られているものが多いです。
成長期のダイエットは、病気にかかりやすくなるためお勧めできません。
少しぐらいぽっちゃりでも大丈夫ですので、必要なカロリーを与えてあげましょう。

次にカロリーが必要になるのは、妊娠中・授乳中です。
ワンちゃんの小さな体の中に、たくさんの赤ちゃん犬を育てるわけですから、
たくさんのカロリーが必要になります。
授乳中は、授乳している赤ちゃんの数によって必要なカロリーが変わってきます。

ダイエット中は、ダイエット食等に切り替えて、カロリー制限をしてあげましょう。
早めの対策で、ワンちゃんにもストレスを与えず、ダイエットすることが出来ます。

Menu